マネジメント、リーダシップ

マネジメント、リーダシップ
指示を出す勇気新着!!

こんばんは。普段使いのミカタ・カウンセリング&支援者のミカタ・カウンセリング 中田雅也です。 管理職、という訳ではないけれど、係長という役職に就いた時は緊張しました。 中でも、「人に指示を出す」のは、勇気が要りま […]

続きを読む
マネジメント、リーダシップ
リーダーの言葉新着!!

こんばんは。普段使いのミカタ・カウンセリング&支援者のミカタ・カウンセリング 中田雅也です。 沈没船ジョーク。おそらく、聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。 最新版はこんな内容です。 世界各国の人々が乗 […]

続きを読む
マネジメント、リーダシップ
ソーシャルワーカーの就活のいろは

最近のソーシャルワーカーの就活事情について、正直、分かりません。いきなり、こんなことを書いて何ですが。 僕が就活をした二十年以上前、「医療ソーシャルワーカー」は花形だったと思います。医療ソーシャルワーカーの求人も少なくて […]

続きを読む
ストレス
頭のメモリ

パソコンやスマホの機能のメモリがあります。こちら(Panasonic)の例を基に簡単に説明すると、スマホやパソコンの性能は、机で仕事をする人間に例えられます。作業をする人間の頭脳はCPU(処理)、机の引き出しはSSD・H […]

続きを読む
マネジメント、リーダシップ
僕が役職に就いた時の話(三)

こんばんは。 今回は、役職に就いた時の話の(三)、最後です。 ちなみに、この記事を書いている理由は、支援者のミカタという僕のカウンセリングの専門の中の「支援者」の中に、部署や部門の長(管理職かどうかを問わず、いわゆるマネ […]

続きを読む
マネジメント、リーダシップ
僕が役職に就いた時の話(二)

こんばんは。 今回は、役職に就いた時の話の続きです。 ちなみに、この記事を書いている理由は、支援者のミカタという僕のカウンセリングの専門の中の「支援者」の中に、部署や部門の長(管理職かどうかを問わず、いわゆるマネージャー […]

続きを読む
マネジメント、リーダシップ
僕が役職に就いた時の話(一)

こんにちは。 今回は、役職に就くということについて、僕の経験と考えをお伝えします。 僕ִは、自分自身について、上昇志向は無く、地位や名誉にも関心は無いのだとずっと思っておりました。 ある時、大熟練者のソーシャルワーカーが […]

続きを読む
マネジメント、リーダシップ
プレイヤーとマネージャーの差異(二)

こんにちは。 プレイヤーとマネージャーの差異について、プレイヤーは直接自分で動いて業務を為します。 一方、マネージャーは、自分では直接に事に当たらず、プレイヤーを介して、業務を遂行してもらいます。 いわば、間接的工程です […]

続きを読む
マネジメント、リーダシップ
プレイヤーとマネージャーの差異(一)

こんばんは。 『上司になればなるほど無能になる』という話を聞いたことがあるでしょうか。 何とも、恐ろしくも、ドキッとする言葉ですね。このことの意味は、以下の通りです。 特定の職階で優秀だったものが次の職階でも優秀である確 […]

続きを読む
マネジメント、リーダシップ
管理職の孤独

とても共感したSNS投稿。 管理職は孤独だ。「マネジメントのやり方はこれで良いのか?」1年目はガムシャラに走っていたら終わってて、仕事の流れが分かってきた2年目で不安に襲われた。メンバーから直接ダメ出しされることも滅多に […]

続きを読む