気づき

強み
得意なことの見つけ方

どうすると見つかるか 僕が学生の頃、就活といえば履歴書のみでした。今は、社会人経験ありだと職務経歴書も必須のようです。項目を見ると、「自分が得意なこと」「業績」「組織に貢献したこと」等の欄があって、これは意外と書くのが大 […]

続きを読む
気づき
魅力に転じる

こんばんは。 誰だって、無意識に「こうでなければならない」という固定観念を持つものです。 しかし、実はそうでは無かった(他の手段がある)と、ふとしたことから気付くこともあります。 もしかすると、きっかけはその固定観念に反 […]

続きを読む
人間関係
手がかりは、ありふれた日常の中に

昔、犬の散歩をしていた時の話。 決まった道を歩こうとする僕と、寄り道したい犬。 僕の行こうとする道に、控えめに抵抗する犬。 結局、時間もかかり、僕もいろんな意味で疲れた。 別の日、大筋から外れなければ自由に歩かせた。 あ […]

続きを読む
気づき
見方が変われば

数年前に取り付けた車のドライブレコーダーが故障しました。 記憶媒体ではなく、本体の故障につき、おそらく要買換え案件。 痛い出費に、更新しなかったどうなるかとの考えも過りました。 いつからか、ドライブレコーダーがナビ並みに […]

続きを読む
気づき
一事が万事

一事が万事。 一つの事柄から、他の全ての事柄が推察されるということ。 少々恐いことかもしれない。 ただ、細部一つにその人の性質が現れるのはそうかもしれないと思う。 朝、床用掃除シートで掃除するのが定番。 簡単に掃除できる […]

続きを読む
気づき
掃除で磨かれるものは

こんにちは。 僕はミニマリスト志向です。 そのため、そもそも物が少ないので片付けは簡単に出来ます。 しかし、その分の弊害もあって、見た目が片付いているから大丈夫と思いがちなのですが、意外と埃と汚れが溜まっていることがしば […]

続きを読む
気づき
小さな変化に気付くように

こんにちは。 かつてラグビーワールドカップの五郎丸氏の独特のキックによって『ルーティン』と言う言葉が世に広まりました。 独特の動作を行うことで、集中力を高めているとは有名な話です。 ルーティンと言えば、野球のイチロー氏も […]

続きを読む
気づき
塞翁が馬

こんにちは。 人には、世の中のことも、自分自身のことも、その成り行きも分からないことだらけです。 もう少し分かったらならば、見えたならば、予見できたならばと、そう思わずにはいられないことがあります。 時々、自分の過去を思 […]

続きを読む
気づき
ネガフィルム

こんばんは。 今日も素晴らしい陽気の一日でした。 たんぽぽが一面に咲き誇っている場所を見つけ つい写真に撮りたくなりました。 今はスマホ、二十年前ならデジタルカメラ 二十年前に初めて買ったデジタルカメラは パナソニックの […]

続きを読む
気づき
正直

こんにちは。 言行一致が大事、口だけは良くない そんなことを実生活でも感じる事がしばしばあります。 ついつい威勢の良いことを言いたくなることがあります。 これくらい余裕だよ。 全然問題ないよ。 でも後になってからだんだん […]

続きを読む