見方が変われば

数年前に取り付けた車のドライブレコーダーが故障しました。

記憶媒体ではなく、本体の故障につき、おそらく要買換え案件。

痛い出費に、更新しなかったどうなるかとの考えも過りました。

いつからか、ドライブレコーダーがナビ並みに標準装備かのように普及しました。

動画投稿サイトを見ると、これでもかこれでもかと危険な運転の数々があります。

自己防衛、危険管理にやはり不可欠かと思わざるを得ません。

しかし、ふと気がつきました。

まるで自分が被害者にしかならないような考え方だな、と。

車を運転する以上は、自分が加害者になる可能性もあります。

自分が被害者になる前提でいるのも自意識過剰だったかな、と。

自分の思い込みとは怖いもの。

自分の顔と同じくらい見えません。

結論、ドライブレコーダーよりも、自分の意識の更新が必要なようです。

投稿者青森県八戸市・階上町の心理カウンセラー)

中田雅也

人間関係、職場のストレス、働き方、家族、将来や人生についてのお悩み、性格等の自分自身の悩み、人を支える立場の方の悩みに対応します。 あなたのためだけのプライベート・カウンセリングをご利用ください。

投稿者プロフィール

中田 雅也
中田 雅也結い心理相談室
あなたのミカタ(味方となり、強みを再確認し、見方を再構成し、やり方を一緒に考える)となって、ソーシャルワーク&カウンセリングを駆使して、あなたの今ここからの歩みをお手伝いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA