手がかりは、ありふれた日常の中に

昔、犬の散歩をしていた時の話。

決まった道を歩こうとする僕と、寄り道したい犬。

僕の行こうとする道に、控えめに抵抗する犬。

結局、時間もかかり、僕もいろんな意味で疲れた。

別の日、大筋から外れなければ自由に歩かせた。

あっという間に散歩を終えた。

手綱は緩い方が互いに楽だったという話。

人間関係も似たようなものかもしれない。

手がかりは日常の中に。

投稿者青森県八戸市・階上町の心理カウンセラー)

中田雅也

人間関係、職場のストレス、働き方、家族、将来や人生についてのお悩み、性格等の自分自身の悩み、人を支える立場の方の悩みに対応します。 あなたのためだけのプライベート・カウンセリングをご利用ください。

投稿者プロフィール

中田 雅也
中田 雅也結い心理相談室
あなたのミカタ(味方となり、強みを再確認し、見方を再構成し、やり方を一緒に考える)となって、ソーシャルワーク&カウンセリングを駆使して、あなたの今ここからの歩みをお手伝いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA