日常の風景

言葉にしきれない感覚新着!!

こんばんは。普段使いのミカタ・カウンセリング&支援者のミカタ・カウンセリング 中田雅也です。 今日は、無事にカウンセリング室の駐車場の雪はきも完了しました。どこもかしこも、除雪の雪が積もり、高い雪の壁ができており […]

続きを読む
日常の風景
どうにもならないことへの対処新着!!

こんばんは。普段使いのミカタ・カウンセリング&支援者のミカタ・カウンセリング 中田雅也です。 昨日の記事で大雪について投稿しました。しかし、今日の昼過ぎまでの大雪が本番でした...。 昨日の夜、カウンセリング室か […]

続きを読む
自然
山の美しさよ

今日は、東北地方は春のような陽気でした。昨日、一昨日までのあの寒さはどこへ行ったのか。但し、週末からまた寒くなるようなので油断はできません。 こちらは、岩手山サービスエリアからの写真です。雲一つない空、晴天のお陰で、素晴 […]

続きを読む
強み
得意なことの見つけ方

どうすると見つかるか 僕が学生の頃、就活といえば履歴書のみでした。今は、社会人経験ありだと職務経歴書も必須のようです。項目を見ると、「自分が得意なこと」「業績」「組織に貢献したこと」等の欄があって、これは意外と書くのが大 […]

続きを読む
成長
前を向く日

社会福祉士の国家試験に臨んだ方々へ。
本当にお疲れ様でした。
その努力を、他でもなく、ご自身が認め、労ってあげてください。
これまでの全てを糧にしていきましょう。
どんな結果であっても、それを味わうのは、試験に臨んだ者のみに与えられた権利です。

続きを読む
考えたこと
愛想より大事なこと

愛想には、いろいろな意味があります。主には、『人当たりのいい態度』『相手の機嫌をとるための言葉や振る舞い』の意味で使われると思います。 愛想が良いことは、大事なことですが、それだけになると、ただの表面的対応、取り繕い、な […]

続きを読む
雑談
小さくても有効な作戦

来月、二月には社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士は一月末に国家試験が行われます。 医療系では医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士等の国家試験が同じく一月に行われます。 来年度の入職、業務にも影響するので、 […]

続きを読む
考えたこと
不便にも意味がある

僕が、初めて携帯電話を所有したのは1997年。 厳密には、携帯電話の括りではなく、PHS。 当時は片仮名で二十文字のメール送信をできるのが画期的で、一通十円のメールを面白がって送信しておりました。 東日本大震災の時。その […]

続きを読む
支援者の支援
たくさんの支え方

こんばんは。 「支える」にもたくさんの支え方があります。 専門(プロ)でなければ、できない救難救助、救急救命。 行政による避難場所の確保、物資の提供。 家族や親族、隣近所、その場にいる人々での声かけ。 そして、時間の経過 […]

続きを読む
日常の風景
感謝

あって当たり前。 ついつい忘れてしまう感謝。 自分自身に対して。 今ある健康、たとえ何かあっても一病息災。 話すことも、頷くことも出来ることに感謝。 活動できること、食べること、眠られることに感謝。 家族や仲間に対して。 […]

続きを読む