共通項

誰かと親しくなるなら、共通の話題があるといい。

二人を繋ぐ話題が、架け橋となって関係も繋いでくれるから。

更に、新たな共通を見つけ出すといい。

他者との意見のすり合わせをする時も同じように

共通している考えや方針がないかを探すといい。

自分の価値観を肯定されると誰だって嬉しいからだ。

探す努力それ自体が尊く、意味があることだ。

直ぐに共通する何かを見つけられないなら

自分が相手に乗り移ったつもりで何が見えているかを探してみるといい。

相手の見えている世界、視界が少しでも垣間見えると

相手のことが分かり、「そうだったのか」と思う気付きが得られる。

それでも共通項が見つけられないなら

共通項を探すために、いろんな話題を振ってみるといい。

何かが見つかるかもしれない。

もし見つからなくても、会話に付き合ってくれるほどに

場と時間を共有できたなら、まずはそれで良しとしよう。

何だっていい。

見つけたもの勝ち。早い者勝ち。

自分から柔軟になってしまえば出来ることは多いはずだ。

投稿者青森県八戸市・階上町の心理カウンセラー)

中田雅也

人間関係、職場のストレス、働き方、家族、将来や人生についてのお悩み、性格等の自分自身の悩み、人を支える立場の方の悩みに対応します。 あなたのためだけのプライベート・カウンセリングをご利用ください。

投稿者プロフィール

中田 雅也
中田 雅也結い心理相談室
あなたのミカタ(味方となり、強みを再確認し、見方を再構成し、やり方を一緒に考える)となって、ソーシャルワーク&カウンセリングを駆使して、あなたの今ここからの歩みをお手伝いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA