取捨選択

こんばんは。

テレビも新聞もネット上も

兎に角、たくさんの言葉が飛び交うものです。

どれも、見られて、読まれてなんぼ。

人を惹きつける見出しや構成に工夫するのが当然でしょう。

ただ、時には煽りが混じり

話に尾ひれがつき、いわゆる話が盛られた状態も見受け

事実以上になることもちらほら。

感情を掻き立てるような出来事は

せいぜい映画や小説の世界だけにして欲しいと思うのは僕だけか。

朝の情報(新聞、テレビ)は

精神衛生上、問題があるとは本当のようです。

僕も真似をして

朝は新聞もテレビも見ないように過ごしました。

実際、何ら支障がなくて

ただ、朝の過ごし方が変わっただけでした。

良くも悪くも

言葉は他人の中に残ります。

できるなら、特に朝は、綺麗な言葉だけ入れたいもの。

思い切って、取り入れる言葉の取捨選択をしても良いかもしれません。

投稿者プロフィール

中田 雅也
中田 雅也結い心理相談室
あなたのミカタ(味方となり、強みを再確認し、見方を再構成し、やり方を一緒に考える)となって、ソーシャルワーク&カウンセリングを駆使して、あなたの今ここからの歩みをお手伝いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA