躓いた時

こんばんは。

こんな題名にしましたが大した躓きのことではありません。

今月に入ってから朝は早起きして(自分にとっては)散歩して朝の風景の写真を撮るようにしております。

赤が映える秋(日の出の6時15分過ぎに撮るといい感じに撮れる)
黄が映える銀杏(日の出の日差しが当たるかどうかで葉の彩りが全然違います)

毎日必ず、とすると重荷なので週一日の休みを設けております。

今日、とうとう予定した休みではなく、朝起きられませんでした。

朝から頭痛がひどかったのですが、気分的には「あーあ」という感じで、一日の入りに失敗してしまったと軽く落ち込みました。

言うまでもありませんが、突発的なことは付き物です。

だから、それはそれとして、切り替えて行動するしかありません。

大なり小なり、いろんな躓きがあります。

なぜ躓いたかを考えて次、躓かないためにどうするか。そして考えたらあとは切り替えて粛々と行動する。考えすぎないのも大事。

できることはこんなところでしょうか。(頭痛は仕方がない)

割と躓いたことを引きずる質ではありますが、それで時間と精神力と体力を消耗するのは勿体無いと思えるようになっているこの頃です。

ということで、目指せ七転八起、最後まで起きていた者の勝ちだと自分を鼓舞することにしました。(ちょっと大袈裟ですが)

投稿者プロフィール

中田 雅也
中田 雅也結い心理相談室
あなたのミカタ(味方となり、強みを再確認し、見方を再構成し、やり方を一緒に考える)となって、ソーシャルワーク&カウンセリングを駆使して、あなたの今ここからの歩みをお手伝いします。