久しぶりに使うもの

こんばんは。

数十年ぶりに石油ストーブを使いました。

反射式石油ストーブ

石油ファンヒーター、FF式石油ヒーターとも違う暖かさがあります。

使ってみていいなと思うところは、暖まりがかなり強力なことと、空気が乾燥しないことです。

エアコンを使っていると乾燥がかなりきつくて自分の場合、加湿器を使わないと結構な確率で喉を痛めますがそういったことがないのが良いです。

敢えて言えば、消した時の匂いだけはどうしようもないのでそこは諦めるしかありません。火を焚くとはそういうこと。

もう一つ久しぶりのものがあって、それは灯油を汲む手動ポンプです。

サイフォンポンプとも言うそうです

今回は自分しか使わないからいいか・・・と思ったのと、百円台で買える安さと、子どもの頃に親がよくこれで灯油を詰めていた思い出も相まってこれを使おうと思いました。

小学校の頃だったか、理科の授業でこのポンプの仕組みが載っていたような。

とにかく、いろんな懐かしさを連れてくる古くからあって今も現役の手動ポンプを買いました。

慣れると言うほどのものでもありませんが、久しぶりに使うとありきたりな行為でも新鮮に感じます。

投稿者プロフィール

中田 雅也
中田 雅也結い心理相談室
あなたのミカタ(味方となり、強みを再確認し、見方を再構成し、やり方を一緒に考える)となって、ソーシャルワーク&カウンセリングを駆使して、あなたの今ここからの歩みをお手伝いします。