人の本性は・・・

こんにちは。

うまく貼り付けできなかったのですがこちら(youtube)に面白い動画がありました。『人の本性はココに出る』という内容です。

性格は顔に出る

生活は体型に出る

本音は仕草に出る

美意識は爪に出る

清潔感は髪に出る

気配りは食べ方に出る

芯の強さは声に出る

ストレスは肌に出る

人間性は弱者への態度に出る

YouTube

この内容はどれも当たっているように感じます。以下は個人の見解です。

性格は顔に出る・・・穏やかな人は穏やかな表情に、冷淡な人は顔は笑っても目は笑っていない、怒りっぽい人は◯◯の皺が目立つ、と個人的に感じます。

生活は体型に出る・・・食習慣、食欲に対する自制の度合いがもろに反映されます。(自分の場合)

本音は仕草に出る・・・個人の経験ですが、会議中、研修中、会話場面等のその人の仕草をよく観察すると体がいろんなものを表現しているのがわかります。当人の主観と外に現れた仕草が一致するかは定かではありませんが、『ああ、○○なんだろうな・・・』と推測できるものがあります。

美意識は爪に出る・・・個人的に爪切りは面倒臭くて後回しになります。それを後回しにしないで手入れしていることには相応の意味があると思います。綺麗に手入れするマメさ、つまり美意識なのだろうと思います。

清潔感は髪に出る・・・髪の長さ、綺麗さ、整髪で一目瞭然です。特に髪を洗っていないベタッとした感じは目立ちます・・・。

気配りは食べ方に出る・・・食欲は人間の欲求の中で最も強いと言います。また楽しみの時間でもあります。自分の食べたい、楽しみたいだけではなくそこで自分以外の存在にどれだけ意識を払えるかが見えてくると思います。

芯の強さは声に出る・・・腹から声を出すと言いますが、自信がなかったりすると尻すぼみの蚊の鳴くような声になることがあります。勇気が必要な場面では「臍のあたり(丹田)に力を入れて臨もう」と助言されたことがあります。

ストレスは肌に出る・・・睡眠不足、お酒の飲み過ぎなどは吹き出物、くま、むくみとして顔に出やすいかと思います。個人的にはストレスは口角炎として最も出ます。

人間性は弱者への態度に出る・・・よく言われる「店員さんへの態度」に如実に表れると個人的に思います。「俺は客だぞ」「してもらって当然」と思うと人が変わったように振る舞う人はおります。つまりは「自重しなくても良い」と思われる場面で自分を律する何か(信念、美意識、思いやり)を持っている人はそれに基づいて行動します。欲求しかない人は欲求に基づいて行動してしまうのではないかと思います。

心の中にあるものは行動として表れるから不思議です。

投稿者プロフィール

中田 雅也
中田 雅也結い心理相談室
あなたのミカタ(味方となり、強みを再確認し、見方を再構成し、やり方を一緒に考える)となって、ソーシャルワーク&カウンセリングを駆使して、あなたの今ここからの歩みをお手伝いします。