それが大事

負けない事

投げ出さない事

逃げ出さない事

信じ抜く事

駄目になりそうな時 それが一番大事

Uta-Net

昔聞いた懐かしい歌。

再び、今聞いて、この歌詞にハッとした。

その通りだから。

「勝つ事」ではなく、「負けない事」であるのが尚良い。

勝ちの定義は、事柄によって様々だけど、勝ち切るのは実はとても大変。

しかし、負けないで事を終えることは比較的、やりやすい。

勝てなくても、負けないで終わる事は、自分への信頼をなくさないと思う。

投げ出さない事をどう定義づけるか。

決して、最後までやり抜くことが全てではないはず。

戦略的撤退として、一つのことを終える決断をしたのなら、そこに向き合った勇気や労力も含め、「投げ出した」には該当しないだろう。

やり抜いたとしても、そうではなかったとしても、きっと、終わりにきっちり向き合い、けじめを付けることができているのなら、それが大事。

逃げ出さない事も、同じはずだ。

信じ抜く事。

自分で自分を許せない、自分を信頼できない状態になると、とても辛い。

しかし、たとえ勝てなくても、事の終わりに向き合い、けじめを付けられたら、そんな自分を少しは信用してもいいはず。

次の何かに繋がるには、この自分とまた上手く付き合っていこうと思える気持ちが大事。

駄目になりそうな時。

まさにそこでの踏ん張りが底力、そこに素の、等身大の、ありのままの自分が登場する。

勝てなくても、事に向き合い、負けないで次に繋げることができたのなら、それは価値あること。

駄目になりそうな時にこそ問われる。だから、その時こそ、価値を生み出す機会。

歌詞の言葉の意味は、直ぐには理解できなくても

時と経験を経て、実態が伴い、解釈ができるようになり、やがて自分流の言葉となる。

言葉との出会い。これが、思いの外、楽しい。

投稿者プロフィール

中田 雅也
中田 雅也結い心理相談室
あなたのミカタ(味方となり、強みを再確認し、見方を再構成し、やり方を一緒に考える)となって、ソーシャルワーク&カウンセリングを駆使して、あなたの今ここからの歩みをお手伝いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA