焦るな、大丈夫

こんにちは。
普段使いのミカタ・カウンセリング&支援者のミカタ・カウンセリングの中田雅也です。

何気なく、川辺で水の音を聞いたり

何気なく、海辺で波を音を聞いていると

何だか、ずーっと聞いていられるという気分になったことはないでしょうか。

今回は、川でも海でもなくこちら。

ただこれだけなのですが、ずーっと見入ってしまいました。

『時間による復元力を視覚的に表現した映像』と記されておりますが

これを見ているといろいろなことが頭に浮かびます。

人って、なかなか待てないんですよね。

何か事を始めて、直ぐに成果がでないと「失敗」とさじを投げてしまう。

問題が起こると、すぐに解決しないと、居ても立っても居られなくなる。

「何か今日は調子が悪いな。」

そう思って、やる気を失いそうになる時もある。

しかし、調子が悪いなりにゆっくり、ゆっくりやっていると

「そう言えば、朝は調子が悪いと言ってったんだっけ」と

いつも通りに戻っていたりする。

「夫婦で喧嘩をした」

数日、引きずり、会話が減ることもあります。

しかし、不意に、いつものように何気なく言葉を発したら

上手く鞘に収まったということもあったりします。

上手くいかない時間より、上手くいっていた時間の方が長いのだから

習慣が長い方が、きっと勝つでしょう。

個人事業をやっていて

いつになったら「慣れた」と言えるのだろうかと、最初は不安でなりませんでした。

一年経っても、二年目の終わりが近づいても、なかなか確信が得られず

しかし、最近、「あれ、なんか、景色が違って見える」という経験をしました。

「小さな揺らぎなのですが、これは大きな変化に繋がりそう」

理屈はわからなくても、何故か確信が先に来ました。

ああ、じっくりと、鈍牛のようでも、歩いて来て良かったと思いました。

上手くいかないことも、じっくり待つことで自ずと良くなる事があります。

じっくり待つ事で、気付けなかった事に気付くようになります。

一気に変化は起こらなくても、少しずつ変化は起きている。

小さな変化に気付くには、待つことです。

投稿者プロフィール

中田 雅也
中田 雅也結い心理相談室
あなたのミカタ(味方となり、強みを再確認し、見方を再構成し、やり方を一緒に考える)となって、ソーシャルワーク&カウンセリングを駆使して、あなたの今ここからの歩みをお手伝いします。