失敗を怖がらず

こんにちは。

新社会人の皆様、昨日は安眠できましたか。

じわりと初日の疲労が残っているかもしれませんが

体と心は徐々に慣れていくと、自分自身を信頼していきましょう。

「仕事はこうやってやっていくんですよ」

昨日はそんな講習をたくさん聞いたかもしれません。

「そんな風にやれるかな」

心配になった方もいたかもしれません。

ちょっと気楽に考えるくらいがちょうど良いですが

そんな心のバランスの取り方も容易ではありません。

「こうやっていく」はと言われても

大丈夫かなと心配になるかもしれません。

指導する側は、逆を行って

「失敗する時はこんな時」「私の失敗談」を

見せるのも良いかもしれません。

例えばこんな風に。

個人的には、「しくじり先生」はよく出来た番組だと思います。

失敗を笑いに変える感性、失敗の中の学び

何をして改善したのか、意外と転用できる手がかりがあったりします。

負けに不思議の負けなしとは真実です。

つまり、負けるときは、負けにつながる必然的な要因がある(不思議な点はない)

ということです。

ちょっと特殊な事例が多いかもしれませんが

あの人にもこんな失敗があったのか

そう思うと、少しは失敗が怖くなくなるかもしれません。

個人的な話ですが、研修等で講師を務めた時

特に失敗談、挽回談は受講者の食いつきが良かったと思います。

身近に感じて、参考になるからだと思います。

誰もが、失敗しながら仕事を覚えていきます。

大丈夫、大丈夫

一歩ずつ学んでいきましょう。

投稿者プロフィール

中田 雅也
中田 雅也結い心理相談室
あなたのミカタ(味方となり、強みを再確認し、見方を再構成し、やり方を一緒に考える)となって、ソーシャルワーク&カウンセリングを駆使して、あなたの今ここからの歩みをお手伝いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA